フードコートビジョンとは

フードコートビジョンとは?

大型商業施設内のフードコートに大型ビジョンを設置し、
動画コンテンツによる情報発信するデジタルサイネージ。

最新の食の体験とともに
目に飛び込む伝わる広告

これまで、国内全域で多くの屋外広告・デジタルサイネージなどの媒体開発に取り組んできた私たちがさらに多くの人々に、深い印象を与えるために、商業施設との連携によるビジョンの開発に取り組み始めたのは、2013年のことでした。

そして、フードコートに大型ビジョンを設置する企画を形にして、初めての稼働が開始されたのが、2014年。イオンモールむさし村山内のフードコートビジョンでのこと。
それから5年、フードコートビジョンはすでに全国約130箇所以上という規模で展開し、今日もフードコートを訪れた人に、最新の情報を届けています。

食事という、人間が最も幸福を感じる時間に接する、大型ビジョンによる洗練された情報は、これまでの「見せる」だけの広告を超え、「魅せる」広告として、おひとりさまの、カップルの、家族のココロを動かします。

あなたの「伝えたい」が伝わる、それがフードコートビジョンです。

※「フードコートビジョン」は長田広告株式会社の登録商標です。